ペニトリンマックスの主成分

ペニトリンマックスの主成分はL-シトルリン、トンカットアリ、L-アルギニン

ペニトリンマックス

公式ペニトリンマックス


L-シトルリン700r相当/1粒あたり
トンカットアリ150r相当/1粒あたり
L-アルギニン260r相当/1粒あたり


公式ペニトリンマックス

 

 L-シトルリン、トンカットアリ、L-アルギニンとは?

 

ペニス増大サプリにもいろいろなものがありますが、その中でも有名なのがペニトリンマックスです。重要となってくるのはその主成分なのですが、ペニトリンマックスの主成分となっているのはL-シトルリン、トンカットアリ、L-アルギニンの3つになります。それぞれについて見ていきましょう。

 

L-シトルリンというのは、もともとスイカなどのウリ科の植物に含まれているものです。天然成分であり、もともと人間の体の中にも存在するものです。L-シトルリンは一酸化窒素を生成してくれるので、これによって血管の拡張が促進され、血行促進が期待できるのです。ペニスへとたくさんの血液が流れ込むようになります。

 

トンカットアリは、東南アジアでは「天然のバイアグラ」と呼ばれるほどのパワーを秘めています。天然の植物で女性が唯一惹かれると言われている男性ホルモンのテストステロンの分泌を促進してくれます。アルギニンを吸収しやすくするビタミンB6や亜鉛などをバランスよく含んでいる植物でもあります。

 

L-アルギニンは、成長ホルモンの分泌に働きかけてくれるアミノ酸の一種になります。成長ホルモンへの作用だけではなく、免疫細胞の活性化や回復、肝機能の向上といったものも期待できます。男性の体をしっかりとサポートしてくれる成分です。

 

 厳選した天然成分を黄金比率で配合している!

 

ペニトリンマックスは先でもお話ししましたように、L-シトルリン、トンカットアリ、L-アルギニンを主成分としているペニス増大サプリになります。それぞれがペニス増大にとっては欠かすことのできないものです。

 

しかしながら、ペニトリンマックスというのはこういった成分をただ漠然と配合しているだけではありません。というのも、ペニトリンマックスでは厳選した天然成分を黄金比率で配合しているのです。

 

主成分であるL-シトルリン、トンカットアリ、L-アルギニンといったもの以外にも、ペニトリンマックスにはプロポリス成分も配合されています。プロポリス成分は体の活性化をサポートしてくれるので、ペニトリンマックスをより強力なペニス増大サプリへと進化させてくれるのです。ペニトリンマックスはペニス増大のために、いろいろな角度からしっかりとアプローチしてくれるペニス増大サプリであるといえるのではないでしょうか?